鶏小屋日記

だらだらっと。

まだしんトップ絵他感想20170925

DS版ぷよぷよ15hは私も持っていますが、画面の小ささにめげてほとんど遊んでいません。目が悪い私にはちと無理が過ぎました(じゃあなんで買った)。
ちなみにぷよの腕はというと、階段連鎖で五連鎖がやっと、という所です。折り返しとか GTR とか催促とか凝視とか、どれもこれもナニソレって感じです。ははは(涙)。

そういえばアイマス二次創作の「ぷよm@s」は続きが来なくて久しいですね。まあ完結できるのかずっと不安ではありましたが。ぶっちゃけ作品クォリティのハードルが上がりすぎて作れなくなっちゃったんじゃないかなあとか根拠無しに想像。ぷよぷよのプレイ動画をこしらえつつ構成をあのレベルで組み立てるのは相当厳しいと思うのですよ。



■まだ・しんindex絵感想(星ノ守千秋)
葵せきな作「ゲーマーズ!」より、星ノ守千秋らしいです。洋ゲー好きのゲームミュージック好きって書いてありますね。はて、洋ゲー……? FPSファースト・パーソン・シューティング とかなのか、TESエルダー・スクロール らへんなのか、それとも Civシヴィライゼーションとかなのか、うむむ(悩むな)。
ていうか洋ゲーでゲームミュージックというと、私の場合 Baba Yetu ぐらいしか思い浮かばないのですが。洋ゲー曲でこれっていうのって何があるんだろう。……あ、Soviet March があったか(おい)。

まあたかとりさんイラスト最大の謎は、カイのコスプレをしているという点でしょうけど(笑)。いや本当にどうしてなのか(笑)。……ショートでも似合うんだなあ、この服装。
見ていると、なんとなく「イシターの復活」の方のカイって感じがします。いやその、なんかキャラ的に積極的そうなので。ほら「イシター」のカイって基本ギルを置いてけぼりにしてどんどん進んでいくじゃないですか。


■まだ・しんindex絵感想(遊佐恵美)
和ヶ原聡司作「はたらく魔王さま!」より、ヒロインの遊佐恵美ですね。あれっなんか早くないですか。
魔王サタンを追いかけて異世界から日本へやってきたツンデレ系勇者。日本で生き延びるため契約社員で働いている「はたらく勇者さま」であります。たかとりさんのイラストで着ているのは、その仕事先の制服ですね。

顔つきを見るとアニメの方のデザインっぽい感じ(というか、格ゲーの方かな? 制服姿で剣持ってるし)。原作イラストの恵美はかなり丸顔で目が大きく、アニメに比べると子供っぽいデザインなのです(なお原作イラストの 029氏は某異能バトルのイラストも手がけてらっしゃいます)。いやまあアニメ版ベースの方が個人的にいいんですけどね(おい)。だってこっちの方が凛々しくて好きなんですもん。顔芸もにぎやかで楽しいし。

レトロなPCゲーム「夢幻戦士ヴァリス」の主人公がセーラー服に剣持ってましたが、OLのスーツ姿に剣も結構いいなあと、恵美を見て思ってました。たかとりさんのイラストを見て、そのことを再確認してみたり。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/25(月) 19:07:42|
  2. まだ・しん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まだしんindex絵感想20170927 | ホーム | まだしんトップ絵他感想20170922>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cockatrice.blog111.fc2.com/tb.php/416-c5259d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

猫下鶏太郎恒幸

Author:猫下鶏太郎恒幸
鶏小屋本舎 / 鶏小屋別舎

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する